模型を持つ人

不動産物件の建設はハウスメーカーに依頼することが最適です

住宅を手放す選択

レディ

住宅を売却したいと考える人は少なくありません。近年は中古物件への需要が高まっていることもあり、率先して売却を考えている人もいるほどです。売却する際には、優良の不動産会社を選ぶことが大切となってきます。

もっと読む

まず行う事

男の人

中古マンションの購入を考えているのであれば、まず行なうべき事は物件探しです。当たり前ですが物件探しが今後を大きく左右すると言っていいでしょう。自分が何を求めて居るのかを明確にして、物件を吟味していきます。

もっと読む

ハウスメーカー利用

つみき

市川市で不動産を売りたい、買いたいと思えば、不動産会社を通して取引を進めていくことが一般的と思われているかもしれませんが、最近では、市川市ではハウスメーカーを通して取引を進めていくことが増えています。大手のハウスメーカーだけでなく、中小のハウスメーカーも施主の依頼を受けて土地探しから手伝うことを始めています。不動産取引の中でも、最も多いケースは住宅用の土地を購入することですので、ハウスメーカーは契約を取るために必死になります。不動産会社は、どちらかというと売主の情報は入りやすいため、買い手を待つ姿勢で営業を行いますが、ハウスメーカーは住宅用の土地を探している買い手の立場になって、空いている土地の情報を探してくれます。

素人には土地取引の交渉はなかなか困難ですし、空き地の土地所有者が分かったとしても、突然訪問しても相手にとって迷惑です。しかも、どんなにしっかりしたところに勤めていたとしても、初めの交渉から拒絶される場合もあります。その点、ハウスメーカーの営業担当者は、交渉が本職ですし、土地所有者から見ても目的が分かりやすいので、話を聞いてもらえる可能性があります。不動産会社にある情報であれば簡単ですが、それでは満足できる物件が見つからない場合が多いので、結局、自分たちで空いている土地を探していくことになります。空き地であっても、所有者に売る気があるかどうか、売る気があっても、価格はどう考えているかなど、直接会って交渉をしないと分かりません。

ワンルームタイプ

女の人

現在ワンルームマンションが増加傾向にありますが、売却も非常に多くなっています。ワンルームタイプを求める人は多いため、売却しても損をすることが少なくなっています。

もっと読む